東洋書芸院案内・トップ

東洋書芸院 活動の趣旨

私たち東洋書芸院は、年齢や経験などに左右されることなく、あくまで平等の立場に立って、お互いを理解、尊重しながら、芸術の純粋性を守り、求道においては互いに切磋琢磨し、健全で自由な書芸術の発表の場を作ろうとする人々の集まりです。



東洋書芸院公募展

毎年、東京上野の東京都美術館で東洋書芸院公募展を開催しています。15歳以上の方であればどなたでも出品することができます。

審査は、入落選を決める鑑査と入賞を決定する審査を行います。いずれも公平を期するため、出品者名などが審査委員にわからないように、また審査委員がだれに一票を投じたかがわからないようなブラインド審査になっています。

      ⇒ メールでのお問い合わせは info@gendaisho.jp まで

東洋書芸院活動の案内

東洋書芸院公募展  上野:東京都美術館

東洋書芸院記念選抜展 5年毎 東京


平成25〜26年度 役員一覧

顧 問 横山松濤 山本潮鶴 吉岡青洸
評議員 森井熊峯 岩田玄穹
名誉会長 梅木仙隆
会 長 石川天瓦
副会長 朝比奈玄甫 世木田江山 根岸白虹 松田朴伝
理事長 小杉修史
副理事長 鈴木真眼 鈴木蓉春 西川万里 堀江宣久
常任理事 岩間清泉 植田泰之 占部小龍 佐々木隆子
    諏訪春蘭 町山一祥 松村丘春 諸留大穹
    渡邉祥花
理 事 岩原幸玉 牛嶋紅楓 大久保岱影 笠松守
    河村雪華 後藤彩人 鈴木愚山 鈴木秀樹
    橋柳汀 田中秀煌 寺尾素光
監 事 広住花岳 畠之空
事務局長 鈴木蓉春